ねぶたの家 「ワ・ラッセ」

青森市文化観光交流施設

 青森市文化観光交流施設「ねぶたの家 ワ・ラッセ」が2011年1月にJR青森駅の海手にオープンしました。街の発展を見届けてきたねぶた祭の歴史や魅力を余すことなく紹介し、ねぶたのすべてを1年を通じて体感することができる"夢の空間"です。

ねぶたの家 ワ・ラッセ愛称について
 
 末永く、多くの人々に愛され、親しまれるような愛称を広く募集し、選考された最優秀作品「ワ・ラッセ」と優秀作品の「ねぶたの家」を合わせ愛称と決定しました。
 青森市民といつも一緒に生活してるねぶたが住む「家」があることで、ねぶたが祭期間中の一時的なものではなく、一年中青森市民と一緒に暮らし生活している、市民の一人という意味合いと、ねぶたの掛け声である「ラッセラー」と「笑い」の他に、ねぶた祭での人と人の『輪』や調和の『和』、また、ねぶたを通じた活動により育まれる市民の『環』をコンセプトとしております。
                                ホームページ引用
 

 

 

 先月 「青函連絡船 八甲田丸」 のイベントに行ったとき 「ワ・ラッセ」 の施設を初めて知りました。TV等で「ワ・ラッセ」という呼び名はなんとなく耳にしていましたが、気に止めることなく過ごしていました。初めて見た時、な~に?この建物?と思いつつも入ってみる事もなくなく帰宅しました。

 8月7日 青森港で花火大会がありました。すぐそばに「ワ・ラッセ」施設があります。花火大会まで1時間以上も時間があったので入ってみました。ゆっくり見学はできませんでしたが写真を撮ってきたのでご紹介します。

           


            1Fに展示されている 「花魁=おいらん」ねぶた
            俳優「梅沢富美男さん」をイメージして作られました。

画像


               ねぶたの横に説明のパネル  ↓

画像



旅番組のロケで青森県深浦町を訪れたことをきっかけに、梅沢富美男さんと深浦町は深い繋がりを持つようになりました。

 深浦町の関係者は梅沢さんの飾らない性格に惚れ込み、町の観光振興の応援隊長として『観光特使』をお願いすることにしました。

 そして、観光特使任命の象徴として、また梅沢さんの震災復興支援活動の一環として役立ててもらうために、がんばるべ東北「梅沢ねぶたが制作されました。

 それが「花魁ねぶた」です。梅沢さんが大衆演劇で演じていた花魁をモデルとしたそうです。それからねぶた祭りの時、この花魁ねぶたとともに、梅沢さんが花魁の姿で道中練り歩きました。(生存者をモデルとしたねぶたは初めてのことです)。


         





          ○ 2Fに展示されている「ねぶた」
          

画像



     



     ホームページからお借りした写真
     施設を紹介するためには写真使用OKなのです。

        

         ○ワ・ラッセ外観写真

画像



        ○タッチねぶた

画像



       













                       ○展示ねぶた

画像




  
















 ■今年の大型ねぶた5台 展示されています。 
◆ねぶた大賞 
○優秀制作者賞
サンロード青森 『奥州平泉の栄華 阿弖流為と清衡』 作:千葉 作龍

画像

 




◆知事賞
◎最優秀製作者賞
JRねぶた実行プロジェクト 『東北の雄 阿弖流為』 作:竹浪 比呂央
                   とうほくのゆう  あてるい

  
画像








◆市長賞
○優秀制作者賞
日立連合ねぶた委員会 『為朝の武威 痘鬼神を退く』 作:北村 蓮明
                ためとものぶい  とうきじんをしりぞく

画像








○優秀制作者賞
作:北村 麻子 『琢鹿の戦い』 (あおもり市民ねぶた実行委員会)
   今年デビューの北村さんは、初めての女流ねぶた師です。
   今後が楽しみです。

画像






東北電力ねぶた愛好会
 タイトル:南光坊(なんこうぼう)天海(てんかい)

画像




※ワ・ラッセのホームページはこちら   http://www.nebuta.or.jp/warasse/warasse/index.html

  詳しい案内はホームページを参照してくださいませ。




 青森駅付近はワ・ラッセの他に「青函連絡船 八甲田丸」 「青い森公園 」  
「デパート」 「ショッピグセンター」 「お土産店」 「ホテル」 「居酒屋」 「市場」他いろいろ楽しめるとこが目白押しです。青森にお越しの際は是非お立ち寄りください。





画像

                   お待ちしておりまぁす~