秘密の花園

アクセスカウンタ

zoom RSS ラッキーな一日

<<   作成日時 : 2018/04/10 01:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像 こんな一日めったにない!!

 朝 9時30分に家を出ました。

 9時36分のバスがバス停に遅れることなく到着(いつもは5分〜8分は必ず遅れる)。

 目的地に行くには乗り換える必要があるため右回りの循環バスのバス停へ向う。

 2〜3歩 歩いてからふっと思い立った。向かいの左回りのバス停でも循環バスではないが

 今の時間に間に合うバスがあったような気がして・・(こちらの方が近回りなので都合がよい)

 急きょ向かいのバス停に・・・バス停に一台のバスが泊まっているのが見えました。

 あのバスは目的地に行くバスではないだろうなと思い、ゆっくり横断歩道を歩く。

 横断報道を渡り切ったところで、何気なくバスの行先を見たら、左回りの循環バスではないか!

 小走りに走った!私を待っているかのように、乗車ドアが開いている。

 急ぎ乗車し乗車券を握りしめながら、そばにいたおばさんに尋ねた。

 「このバスって浜田循環線のバスですよね」 

 おばさんは返答してくれましたが、その返答が 「多分そうだと思う」

 多分?多分って何?何行きかわからなくて乗ってんの?

 心の中でつぶやいてしまった。ーーー

 あまりにも、うまい具合にバスに乗れたことがかえって不安を掻き立てる。

 乗車したものの、行先が私の見間違いかもと・・・・

 ちょっと混んでいたバスなので、私を見る周りの人たちの視線がすごい!

 この人大丈夫?乗車してから確認なんてと言わんばかり。

 私は思わず声を出して言ってしまった。行先別なバスに乗ろうとして来たんだけど

 この循環線でも目的地にいけるので、ラッキーと思って乗車したけれど、ちょっと不安になって・・・

 ものの1分くらいでバスが発車。間違いなく目的地に行く道路を走り、ホッと一安心。

 
画像



 目的場所でも都合よく事が運び予定よりかなり早い時間で用事を済ませることが出来た。

 しかも、たまたま知人もその場所に居て帰りに自家用車で送って頂きました。

 めったに定時に来ないバスが定時に来たことが、普段は乗ることが出来なかった

 循環バスに乗れ、そのお蔭で用件もスムーズ果たせ、なおかつ知人に送っていただけて・・・

 予定よりも1時間以上も時間の短縮が出来ました。 なので・・・・・

 予定の無かった用事も3件ほどゆっくりできて、  超ラッキー!!
 画像
 こんな事めったにある事はないので、なんか得した感じで

 幸せ気分が満開の一日でした。

 こんな小さな出来事で幸せを感じる自分が好きです。






 














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ラッキーな一日 秘密の花園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる